大逆転裁判 成歩堂龍ノ介の冒險 攻略

スポンサーリンク

第4話 吾輩と霧の夜の冒險(3/4)

探偵パート1 | 探偵パート2 | 法廷パート1 | 法廷パート2

〜漱石を逮捕した理由〜

“荷物”というのは、古書で・・・・古書店からの帰りだったようです。

⇒ゆさぶる>選択肢「古書店の店名」

古書店≪ブルボン屋≫は、被告人の行きつけの店だったようですね。

⇒つきつける「古書店の領収証」

<選択肢>
≪ボロブック古書堂≫から、下宿へ戻ると、かならず現場を通る・・・・

⇒異議を申し立てる

〜弁護人の反証〜

なんでもいいから、終わらせてくれよ!今日のシゴト、早く決めてえのよ!

⇒ゆさぶる(証言追加)

事件が起こった日は、1日中。≪メシャムロード≫を掘り返してたぜ!

⇒ぶつける>3号の主張

≪ボロブック古書堂≫は・・・・よい店じゃ。≪ブルボン屋≫は・・・・そうでもないじゃ。

⇒ゆさぶる(証言追加)

あの日の夕刻。キャラバッシュロードでスッ転んで、意識を失っちまいましたな。

⇒ぶつける>2号の主張

〜目撃したこと〜

あの夜は、結婚記念日で・・・・警官の制服のまま、食事に行くところでしたの。

⇒ゆさぶる

そのとき。通りの向こうから、2つの人影が歩いてくるのが見えましたの。

⇒ゆさぶる

いきなり、ヒトリが倒れて、ヒトリが何かをまき散らして、逃げましたの!

⇒ゆさぶる

あたしたち、すぐに駆けつけて・・・・近くの交番へ、事件を知らせましたの。

⇒ゆさぶる

逃げていったのは、ヒコクの日本人よ。パットも、あたしも。ハッキリ見たの!

⇒ゆさぶる(この後、証言追加)

それに。ハンニンが落とした4冊の古書の『題名』も、バッチリ覚えてるし。

⇒つきつける「古書店の領収証」

<選択肢>
ここは・・・・どうするべきだ。成歩堂龍ノ介・・・・!

⇒異議を申し立てる

<証拠品詳細>

法廷記録から「4冊目の本」を選び、本の裏面の焼け焦げた部分を調べておく

<証拠の提示>
まだ検討されていない、重要な“手がかり”が眠る≪証拠品≫とは!

⇒4冊目の本

<ポイント選択>

⇒本の裏面の焼け焦げた部分

<選択肢>
・・・・この本の“痕跡”から導き出される、重要な≪事実≫とは!

⇒この本の持ち主

<人物選択>
この、無残に焼けコゲた本の“持ち主”とは・・・・何者なのか!

⇒ジョン・ガリデブ(46)

→NEXT

スポンサーリンク

| 大逆転裁判 攻略TOP | ページTOP |