大逆転裁判 成歩堂龍ノ介の冒險 攻略

スポンサーリンク

第4話 吾輩と霧の夜の冒險(4/4)

探偵パート1 | 探偵パート2 | 法廷パート1 | 法廷パート2

〜弁護人の反証〜

そういえば・・・・最近。ウチでも火事があって、カゼをひいちまったわ。

⇒ゆさぶる(証言が変化)

冬の火事は、オソロシイ・・・・ケムリを逃がすため窓を開けるから、カゼをひく。

⇒ぶつける>3号の証言
さらに、反応した4号をといつめる

たしかに。あのとき、窓は開いてたわ。そんなのすっかり、忘れてたわねェ。

⇒ゆさぶる
その後、反応した5号をといつめる

怒りに燃えたオンナは、なんでも投げる。包丁が飛んできたとき、そう悟ったぜ。

⇒ぶつける>2号の主張

<証拠の提示>
あのとき。ガリデブさんの部屋から移動した『もうひとつのもの』とは・・・・

⇒凶器のナイフ

〜パット巡査の報告〜

ガリデブ夫妻は、無関係ですッ!倫敦警察の巡査として、断言します!

⇒ゆさぶる、で証拠品「警察証」が追加

なぜならば!あの部屋の窓は“跳ね上げ式”だから・・・・であります!

⇒ゆさぶる>隣の夫人をといつめる、で「事件資料」が更新

現場からは、片時も目を離していません!なにひとつ、異常はありませんでした!

⇒ゆさぶる

あたし。目には自信がありますのよ!・・・・ちょっと“方向オンチ”だけど。

⇒ゆさぶる>隣のパット巡査をといつめる

あのとき・・・・落とした花束のせいで、あたし。道に迷ってしまったケド。

⇒ゆさぶるで、証拠品「プレゼントの花束」が追加

現場からは、片時も目を離していません!なにひとつ、異常はありませんでした!

⇒つきつける「プレゼントの花束」

<人物選択>
事件の起こった歩道に、≪偽装工作≫をしたと考えられる人物とは・・・・!

⇒パトリック・オマーリ(23)

<選択肢>
パット巡査が、≪偽装工作≫によって隠そうとしたもの。・・・・それは!

⇒被害者が刺された場所

<ポイント選択>
貴公の主張・・・・あの夜、事件が起こった、本当の場所とは!

⇒ブライヤーロードの西側、下宿側の歩道

<証拠の提示>
オマーリ巡査の“所業”。その動機を示す≪証拠品≫とは!

⇒警察証

<人物選択>
この事件の“犯行”が可能だった、もうひとりの≪人物≫とは・・・・!

⇒ジョーン・ガリデブ(38)

〜ガリデブ夫妻戦記〜

一方。ワタシめは、このヒトめがけて手当たりしだい、投げつづけました。

⇒ゆさぶる>隣の夫をといつめる
その後の選択肢「重要である」を選ぶと証拠品「パイプ」が追加

<証拠品の詳細>

法廷記録からパイプを選び、パイプの穴の中を調べる。 → 証拠品「金属のカケラ」が追加

<証拠品の詳細>

法廷記録から「凶器のナイフ」を選び、刃を出して、その先端を調べておく

凶器のナイフが、ウチのものならば・・・・≪証拠≫で、立証していただきたい!

⇒つきつける「金属のカケラ」

<証拠の提示>
この、小さなカケラとともに、事件の“真実”を示す≪証拠≫とは!

⇒凶器のナイフ

<証拠の提示>
“落下”したナイフが、被害者の背中に刺さった理由を説明する≪証拠≫とは!

⇒4冊目の本

⇒第5話

スポンサーリンク

| 大逆転裁判 攻略TOP | ページTOP |