タクティクスオウガ運命の輪 攻略情報センター

エンディングについて

エンディングの種類

大きく分類すると、カチュア生存時のGOODエンドとカチュア死亡時のBADエンド、の2つがあります。
(通称ギルバルドENDについてはページ下部を参照)

GOODエンドの内容

以下の順番でキャラがエンディングに登場します。(生存しているキャラのみ)
(1) カチュア
(2) ヴァイス(Lルートのみ)
(3) オリビア
(4) カノープス、ミルディン、ギルダス
(5) その他(下記参照)

エンディングに登場するキャラ

上記GOODエンドの最後に登場するキャラには優先順位が決められていて、エンディング到達時点で生存するキャラのうち最も優先順位が高いキャラが登場します。
優先順位は下記の表で上に書かれているキャラほど高くなっています。

バルバス&マルティム戦後ドルガルア戦の前にセーブが可能なので、この直後の編成画面で優先順位の高いキャラを除名することによって、優先順位の低いキャラのエピソードを見ることが可能です。

LルートNルートCルート
ラヴィニス&カノープス
ラヴィニス
アゼルスタン
ジュヌーン&オクシオーヌ
ハボリム&オズマ(※2)
オズマ
ザパン
プレザンス
アゼルスタン
オリアス&デボルド(※3)
プレザンス
アゼルスタン
クレシダ(※3)
アロセール&フォルカス&バイアン
プレザンス

(※1) 複数キャラが登場するエピソードは、そのうち1人でも生存していない場合は発生しません。
(※2) SFC版にはハボリム単独のエピソードも存在しましたが、PSP版では確認できませんでした。
(※3) エンディング前に死者の宮殿B100でニバスを倒している場合は会話内容が微妙に変化します。

ギルバルドEND

SFC版ではウォルスタ・ガルガスタン・バクラムのカオスフレームが一定水準以上だと、カチュアが死亡していても主人公が射殺されないEND・通称ギルバルドENDが見れました。
(PSP版では管理人は未確認ですがおそらく存在するはず?)

その他TOPへ

| タクティクスオウガ攻略TOP | ページTOP |