レイトン教授VS逆転裁判 攻略

4章 黄金の魔女裁判

スポンサーリンク
事件を目撃したこともしかして“仲間割れ”ってヤツかしら?
ボウシのヒト、ナイフをつきだしてたもの!
ゆさぶる
↑のゆさぶりから「といつめる」ルーク
(選択肢)先をうながしてみる
先生は、マヨイさんの正体を見抜いて…
ふたりは、真っ向から対決していたんです!
つきつける「見取り図」
現場に落ちたもうひとつの≪影≫同じ現場で、同じ“魔法”の手口。
“杖”を落としたのが、運の尽き…ね。
ゆさぶる
あのボウシ屋さんは、“魔女”が呼びだした
“使い魔”にナイフをつきつけて抵抗したの。
ゆさぶる
↑のゆさぶりから「といつめる」ルーク
↑のといつめから更に「といつめる」左端のオジサン
(選択肢)どこに落ちていたか?
(選択肢)モンダイがある
(ポイント選択)
≪黄金像≫と≪魔法杖≫♪おおー愛こそ“真心”恋いこそ“下心”
足元でクチを開けて待ち受ける魔性よ♪
ゆさぶる
↑のゆさぶりから「といつめる」ルーク
(選択肢)召喚してみる
≪黄金像≫と≪魔法杖≫
(ビスケット)
(選択肢)≪尋問≫をする
……コルドア!……つきつける・魔法大全「ゴルドラ」
(選択肢)≪証拠≫は、ある
(証拠品の提示)絵の裏側
(選択肢)それ以外のもの
(証拠品の提示)魔法杖
(ポイント選択)紫の魔法石
(人物選択)パトラス・アルグレイ

<セーブポイント>

開廷直後(選択肢)アルグレイ自身
(ポイント選択)胸元
(選択肢)他の事件を追及
事件当夜のこと困っていたところ、おトナリの方が訪ねて
きたので、ドアを壊して室内へ入りました。
ゆさぶる
オレっち、ピンと来たね!今回と同じ
魔女が≪マカツイ≫を使ったんだ、ってな!
つきつける「魔法杖」
(証拠品の提示)現場のスケッチ
現場に踏みこんでからオレっちは…そう。カノジョにたのまれて、
現場をアレコレ見て回っていたんだけど…
ゆさぶる
↑のゆさぶりから「といつめる」アルグレイ
博士にね。手紙の配達をたのまれてたの。
それをね。受け取りに行っただけなの。
つきつける「白紙の手紙」
ベルデューク博士の≪手紙≫お部屋を出て。執事さんに『おやすみ』の
アイサツをして。それで、帰ったの。
ゆさぶる
↑のゆさぶりから「といつめる」アルグレイ
私が、いつものボトルをお持ちしたとき…
レダ様は、お帰りになるところでした。
ゆさぶる
↑のゆさぶりから「といつめる」オジサン
そしたら。オジサンが急に、ブッ倒れて。
コワくなって、≪手紙≫を見つけて帰ったの。
つきつける「トマトジュースのボトル」
錬金術師と執事たとえ“魔法”が使えたとしても、
あの方のイノチを狙う理由がないのです。
つきつける「白紙の手紙」
イノチを狙うことも、ストーリーテラー様に
宛てた手紙を盗むことも、考えられません。
ゆさぶる
(選択肢)ムジュンがある
(選択肢)≪証拠品≫は提示できない
(証言の選択)レダの証言『“守秘義務”とか、先生…』
(選択肢)“ムジュン”を追求する
(証拠品の提示)現場のスケッチ
(選択肢)オジサン
(ポイント選択)ドクロマークのついたボトル
(選択肢)ベルデューク博士自身
(証拠品の提示)白紙の手紙

⇒5章へ

スポンサーリンク

| レイトン教授VS逆転裁判攻略 | ページTOP |