逆転検事 攻略

第5話 燃え上がる逆転(1/7)

永世中立劇場
ロビー
調べる正面扉の左にある机(パンフレット)
話すトノサマン
ババル
秘書執務室
調べる死体
・落ちているナイフ
・ポケットにある物(ヤタガラスのカギ)
⇒証拠詳細画面で柄の端の黄色い部分を調べる
調べるダンロ横の金庫
調べる中央の像
調べる壁の模様
調べる壁にかかったナイフ
話すダミアン
・マニィ
・改装工事
・コードピアについて
話す狩魔冥
・殺人事件
・ヤタガラス
ロジック「冥の帰還」と「悪事を盗む」
話す狩魔冥
・密輸犯
ロジック「ナイフの柄の模様」と「ババルの蝶」
ロジック「開かない金庫」と「大使館で使われていたカギ」
(ポイント選択)金庫の中にある紙
(選択肢)二重構造になっている
(推理)金庫の左にある穴←「ヤタガラスのカギ」
(証拠詳細)ナイフの先端
調べる下段の紙
⇒推理で「コードピア紙の書類」をつきつける
[対決パート]
シーナ
そして、その少女は自分が
ヤタガラスだと名乗っている。
ゆさぶる
彼女は密輸犯罪の書類を盗もうと、
カギを持っていたマニィを襲った。
「コードピア紙の書類」をつきつける
凶器は、チョウのツカのナイフ。
それを持っていた彼女が犯人だ。
「凶器のババルナイフ」をつきつける
(証拠品の詳細)刃と柄のつなぎの部分
(証拠品の詳細)刃の下付近にある模様
(証拠を提示)大使館のパンフレット

→NEXT

| 逆転検事攻略TOP | ページTOP |