逆転裁判6 攻略

スポンサーリンク

| 法廷1日目・前編 | 法廷1日目・後編 |

第4話 逆転寄席(法廷1日目・後編)[2/2]

再開直後

<選択肢>
誰がかるたを並べたか・・・・それは・・・・

⇒師匠を殺害した真犯人

〜ぼくは見たんだ〜(証言台:イソダ)

<ココロスコープ>
師匠の顔に血がしたたって赤くそまっていた・・・・。

⇒さぐる>血

<選択肢>
師匠を見た時の定吉くんの状態、それは・・・・

⇒床に倒れていた

<ココロスコープ>
誰かが板の上にあった“何か”を師匠の顔に押しつけている・・・・。

⇒つきつける「現場写真」

<ポイント選択>
犯人が師匠の顔に押しつけたモノは?

⇒頭の横にこぼれているソバ

<選択肢>
犯人はこうやって、師匠を殺害しました!

⇒麺にする前の生地を押し付けた

<ココロスコープ>
師匠を殺した人が立っていた・・・・。

⇒つきとめる・左上(緑)

<人物選択>
香水と聞いて思い出される人物・・・・それは!

⇒旋風亭 風子(34)

<選択肢>
べ、弁護側は、証人、旋風亭 風子さんを・・・・

⇒告発する

〜事件前の行動について〜(証言台:プーコ)

師匠のメモがあったさかい、起こさんように部屋を出たんや。

⇒ゆさぶる

師匠の周りに気になるモノは無いし、楽屋のモノは一切触ってへんで!

⇒つきつける「かるた」

〜ウチはソバアレルギー〜(証言台:プーコ)

少しでもソバに触れると、アレルギー症状が出てしまうんや。

⇒ゆさぶる

あんなに粉をまき散らしたら、発作が起こって命に関わるで!

⇒ゆさぶる

見てみい、師匠のなきがらにすがりついただけでこのザマや。

⇒ゆさぶる

師匠の着物にソバツユがしみこんでいたんやろなァ。

⇒ゆさぶる

せやから、楽屋で殺人なんかできるはずないんや!

⇒ゆさぶる

<証拠の提示>
ソバアレルギーの風子さんに犯行が可能である証拠、それは・・・・

⇒師匠のメモ

<選択肢>
師匠のメモと、すする君の言葉が導きだしてくれた答え、それは・・・・

⇒師匠はウドンを打っていた

<カンガエルート>(選択肢)
師匠が楽屋で作っていたのは・・・・?

⇒ウドン

<カンガエルート>(選択肢)
現場のドンブリの中に残されていたのは・・・・!

⇒ソバ

<カンガエルート>(選択肢)
現場に残されたソバはどこから持ってきたの・・・・?

⇒師匠のソバストック

<カンガエルート>(選択肢)
犯人がソバを用意した理由は・・・・?

⇒ウドン生地を隠したから

<カンガエルート>(選択肢)
しかし、なぜ犯人はウドンの生地を持ち去る必要があったの?

⇒ウドン生地で師匠を殺害したから

<証拠の提示>
真の凶器の隠し場所を示す証拠品。それは・・・・!

⇒夕神の証言書

裁判後

<証拠の提示>
師匠の想いが隠された証拠品を見せてあげなきゃ・・・・

⇒内舘庵の権利書

⇒第5話へ

スポンサーリンク

| サイトについて | 逆転裁判6攻略TOP | ページTOP |