ドラゴンクエスト3 そして伝説へ… 攻略
総合TOPドラゴンクエストIII攻略その他 >リメイクによる変更点
スポンサーリンク

リメイクによる変更点

ドラクエ3には、おおまかに以下のバージョンがある
◆FC版(オリジナル)
◆SFC版(最初のリメイク)
◆スマホ版(PS4や3DSも基本同じ)
←当サイトの情報は基本コレ

(※)ゲームボーイアドバンス版なども発売されていたようですが、管理人は未プレイなので、上記の3つのバージョンについてのみ変更点を記載します。

FC版→SFC版での変更点

ムチ系やブーメラン系の武器の追加

FC版では通常攻撃のターゲットは単体のみだったが、SFC版以降ではムチやブーメランを装備することにより、通常攻撃でグループor全体を攻撃することが可能となった。
これにより、リメイク版はザコ戦闘がスムーズに進み、攻撃呪文の重要性が下がっている。

職業に「盗賊」が追加

SFC版以降は、オリジナル版になかった盗賊という職業を選べる。 盗賊は、上述したムチ系・ブーメラン系武器を装備できたり、「しのびあし」などの特技を使えるとても便利な職業。

ちいさなメダルの追加

SFC版以降は、オリジナル版になかったちいさなメダルが追加されている。
ちいさなメダルで貰える報酬は、基本的にFC版にはなかったアイテムになっている。

キャラクターの性格と性格診断の追加

SFC版以降キャラクターに性格がつくようになり、性格によってステータス上昇に影響が生じるようになった。(「ごうけつ」は力が伸びやすいなど)
性格は、本アイテムを使うことで変更されたり、装飾品を装備することで一時的に変更されたりする。
また、ゲーム開始時に主人公の性格を決定するための性格診断イベントも追加されている。

裏ダンジョンの追加

FC版はエンディングを見た後に新たなダンジョンを探索できたりなどはしなかったが、SFC以降はエンディング後に行ける裏ダンジョンが追加され、その奥で裏ボスの「しんりゅう」と戦えるようになった。

ちなみに、ゲームボーイアドバンス版のドラクエ3には、さらなる追加ダンジョンや追加ボスがいたようです。

SFC版にのみ「すごろく場」

SFC版には、ゲーム内の施設として「すごろく場」が追加され、景品としてアイテムを入手することもできた。(スマホ版以降はこれが無くなっている)
すごろく場では「ちいさなメダル」を入手できることもあり、これにより「ちいさなメダル」の入手方法がSFC版とスマホ版で一部異なる。

すごろく場は運要素がからむうえ、ゲームバランスを崩しかねないので、個人的には廃止されてよかったと感じています。

SFC版→スマホ版での変更点

「さくせん」による自動戦闘が可能

スマホ版以降は、勇者以外の3人に「バッチリがんばれ」などの作戦を設定することにより、AIによる自動戦闘が可能となっている。

「ちゅうだん」が可能

スマホ版以降は、3つの冒険の書の他に、どこでも中断セーブデータを1個残すことが可能で、タイトル画面から何回でもこの中断データをロードすることができる。
例えば、ボスの直前で「ちゅうだん」することにより、負けた場合でも簡単にボス戦をやり直すことができる。

パーティアタックの廃止

FC版では仲間に対して攻撃することにより、睡眠や混乱状態を解除することができたが、スマホ版では仲間への攻撃ができなくなった。
また、FC版では敵に回復呪文を使うこともできたので、ゾーマに「ベホマ」を使って大ダメージを与えるという裏ワザもあった。

その他TOP

スポンサーリンク

| ドラクエ3攻略 | ページTOP |