大逆転裁判2 成歩堂龍ノ介の覺悟 攻略

スポンサーリンク

第5話 成歩堂龍ノ介の覺悟(3/4)

法廷パート1 | 探偵パート1 | 法廷パート2 | 法廷パート3

(開始直後)

<証拠品の提示>
・・・・慈獄政士郎氏と、この事件の関係を示す≪証拠品≫とは!

⇒日本からの国際電信

〜≪交換殺人≫〜

事件があったという晩。船室の前には常に警護の船員が見張りに立っていた。

⇒つきつける「船員の行動予定」

<証拠品の提示>
10月31日。被害者がジゴクの船室で殺害されたことを示す≪証拠品≫とは!

⇒つきつける「小さな部品」

※「小さな部品」を詳細調査で調べた後、「グレグソンの時計」の詳細調査でてっぺんの棒を調べ、「小さな部品」のデータを更新しておく。

〜船室で起こったこと〜

刑事は、英国に戻って殺されたのだ。遺体は倫敦で見つかったのだからな。

⇒ゆさぶる

このワシに、被害者の遺体を英国に運びこむ≪手段≫などあり得んのだ!

⇒つきつける「記念写真」

<証拠品の提示>
・・・・その、検察側の“主張”とムジュンする≪証拠≫とは!

⇒現場写真

<選択肢>
亜双義一真が、被害者を“殺害”した≪可能性≫は・・・・

⇒あり得ない

<証拠品の提示>
アソーギに、犯行が“不可能”だったことを立証する≪証拠品≫とは・・・・!

⇒船員の行動予定

〜≪死神≫と≪交換殺人≫〜

グレグソン刑事と、ワトソン博士・・・・2人と私をつなぐ“接点”は存在しない。

⇒つきつける「クリムトの遺体解剖記録」

<人物選択>
・・・・中央刑事裁判所の≪死神≫。その、“本当の名前”とは・・・・!

⇒ハート・ヴォルテックス(53)

<人物選択>
クリムト・バンジークス卿の≪解剖≫について≪証言≫してくれる証人・・・・

⇒まだ存在する (※どちらでもかまわない)

<人物選択>
クリムト・バンジークス郷の≪解剖≫について、≪証言≫できる人物とは・・・・!

⇒御琴羽 悠仁(43)

→NEXT

スポンサーリンク

| 大逆転裁判2攻略TOP | ページTOP |