大逆転裁判2 成歩堂龍ノ介の覺悟 攻略

スポンサーリンク

第2話 吾輩と霧の夜の回想(5/5)

探偵パート1 | 法廷パート1
探偵パート2 | 法廷パート2 | 法廷パート3

〜6日前の夕刻〜

あのあたりに行ったのは、初めてでした。ちょっとした用事があったものですから。

⇒ゆさぶる
>さらにペテンシーをといつめる

その時刻。ワタシは部屋にいなかった。パブで、晩餐を楽しんでいましたので。

⇒ゆさぶる

<選択肢>
その行動の“理由”を示せる≪証拠≫はないだろうか・・・・?

⇒≪証拠品≫を提示する

<証拠品の詳細調査>
法廷記録の「ビリジアンのカード」から、切り口付近を調べて、証拠品のデータを更新しておく。

<証拠品の提示>
この日。あなたが、≪ペパー亭≫に行かなければならなかった≪理由≫です!

⇒ビリジアンのカード

これ、あたし宛てに届いた手紙ですから。トナリの珍妙なヒトは関係ないんです。

⇒つきつける「封筒の切れ端」

〜“ムジュン”した手紙〜

あたし、知りません。このヒトの部屋に忍びこんで、何をしたって言うんですか。

⇒つきつける「毒入りの小瓶」

<人物選択>
この者が被害者の命を狙った“理由”・・・・その動機を示す、≪人物≫とは!

⇒ダンカン・ロス(21)

<証拠品の提示>
ペテンシー氏の、不可解な犯行・・・・その“目的”を示すと考えられるのは!

⇒死刑囚の資料

<証拠品の提示>
死刑囚が、財産を隠した場所。それを探し出す“手段”を示すものは!

⇒カベの手の跡

<選択肢>
その部屋に隠された、≪遺産≫。それを探すための“サンプル”は・・・・

⇒≪関係者≫を提示する

<人物選択>
死刑囚の“サンプル”を握る人物。・・・・その≪名前≫をね!

⇒ビリジアン・グリーン(20)

⇒第3話へ

スポンサーリンク

| 大逆転裁判2攻略TOP | ページTOP |